安全性情報報告翻訳

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

医学的に正確、かつ期限厳守にて症例翻訳をお請けしております。

製薬企業様、医療機器企業様が入手した安全性情報を評価するための、症例経過、医師コメント等の翻訳を、正確に、HeadQuarter、海外提携会社の報告期限を遵守するスピードで、症例翻訳サービスをご提供しております。
ウィズウィグでは、報告書に記載してある情報(症例経過や医師コメント)を翻訳するだけではなく、評価ご担当者が判断を誤らないよう、適切な用語選択と記載ルールを守り、背景情報との齟齬がない、医学的に正確な翻訳を心がけております。
また、EDCにて施設が直接英文で症例経過、コメント等を報告するための症例英訳のサービスもご提供しております。弊社が治験施設に直接翻訳サービスをご提供することにより、治験依頼者(製薬企業様、医療機器企業様)の意思が介在しないフローを構築しております。

医学的に正確なかつ期限厳守にて症例翻訳をお請けしております。

国内および海外規制当局報告様式案作成をはじめとして、海外提携先等への指定報告様式案(CIOMS形式等)作成、症例叙述・各種ラインリスト案作成、添付文書・文献等、安全性情報管理業務で必要となる各種文書の翻訳及び資料作成をお請けしております。
医薬・科学技術専門の翻訳会社として培ってきた経験やノウハウ、人的資源に加え、約15年に渡る安全性情報業務支援の経験、社内専門家の医薬に関する専門知識をもとに、迅速かつ高品質な翻訳を提供しております。

ページのトップへ