機能性表示食品の研究レビュー・届出書類作成

学術スキルを生かした機能性関与成分の科学的評価と執筆

  • 消費者庁届出用の研究レビュー(システマティックレビュー)作成
    • 文献検索のための検索式の設定と検索実施
    • 文献の一次スクリーニング・二次スクリーニング
    • 採用された文献のレビューと機能性評価(定性的レビューおよびメタアナリシス)
    • 食品の同等性・外挿性・1日摂取量の評価
  • 海外文献の翻訳
  • その他の届出書類単体(安全性評価、作用機序の説明等)の作成もご相談ください

標準価格:研究レビュー作成(1成分1機能性あたり) 100万円~(税別)

作成期間:ご契約から研究レビュー完成まで約1ヶ月(1成分1機能性あたり)

  • 消費者庁別紙様式(V)-1~16一式
  • 新規性およびスクリーニング対象文献数等により変動
  • メタアナリシスは別料金・期間延長

取引先 :医薬品成分原料メーカー
食品原料メーカー
健康食品メーカー
健康食品ブランド
健康食品輸入代理店
食品CRO

パンフレットはこちらから。お問い合わせはこちらから。

なぜウィズウィグに?

  • 会社が医学などのライフサイエンスを核とする人材により構成
  • 論文、申請書、安全性情報等の繊細かつ専門的ライティングスキルを有する
  • 国内または国外論文からのサマリー作成経験が豊富
  • 海外論文または海外情報を日常的に取り扱うため、語学障壁がない
  • 高い品質にこだわった成果物を提供

東南アジアにおける機能性食品の学術情報支援

熱帯モンスーン地域の自然と社会が織りなす食のサイエンス

近年、消費生活の活発化が目覚ましいアセアン経済共同体諸国では、生活習慣病の増加や将来の高齢化社会を見据えて、健康への関心が高まり、熱帯モンスーン地域の特性を生かした機能性食品の研究が盛んです。学術情報を中心に機能性食品の情報を収集・整理してお届けしています。

TOP