新たに医学専門家として樋口輝彦先生が就任されました。

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

樋口輝彦先生はアジアで初めてゴールデンクレペリンメダルを受賞された方で、
国立精神・神経医療研究センター名誉理事長であります。

会社概要・弊社の専門家・沿革

樋口輝彦 略歴

1972年東京大学医学部卒業
1979年博士号(医学)取得
1981年マニトバ州立大学医学部生理学教室神経内分泌研究室留学(カナダ)
1989年群馬大学医学部精神医学講座助教授
1994年昭和大学藤が丘病院精神科学教授
1999年国立精神・神経センター国府台病院副院長、院長
2004年国立精神・神経センター総長
2010年国立精神・神経医療研究センター理事長・総長
2016年同センター退職 同センター名誉理事長

ゴールデンクレペリンメダル受賞

ページのトップへ